グリーン・イノベーションによる  低炭素社会に向けた植物研究を推進 9つの研究基地拠点 京都大学 名古屋大学 奈良先端大 岡山大学 東北大学 筑波大学 東京大学 理化学研究所 基生研

プロジェクトの目指すもの

本ネットワークの構築により、国内外の研究者がアクセスしやすい研究環境を提供し、 幅広い研究の多様なアプローチに対して、研究者達が広い視野を持つ機会を組織的に支援します。 本ネットワークの強化と研究支援により、持続的食糧生産や有用なバイオマス増産および二酸化炭素の 固定化・資源化など、循環型社会に貢献しグリーンイノベーションに資する植物科学研究を推進します。

what's new

  • 2016年12月1日

       「植物科学最先端研究拠点ネットワーク(PSR-net)」は、2016年度末をもって
         終了します。
                             本ネットワークは、2017年2月中に申請された課題まで審査、受理します。
                             2017年4月以降は、共同利用機関、共同研究拠点、世界トップレベル研究拠点
                             プログラムなどの研究機関を中心に支援する体制に移行予定です。
                             新しい体制ができましたら、本サイトにてご案内します。

  • 2013年10月8日

               筑波大学の支援内容に「閉鎖系植物栽培室」が追加されました。
               詳細はこちらをご参照ください。

  • 2013年3月21日-3月23日
    第54回植物生理学会(於:岡山大学 津島キャンパス)にてポスター発表を行いました。
    詳細はこちらをご参照ください。
     

 

一覧を見る

Page top